LCCのチケット

LCCはLow Cost Carrierの略で、日本語では格安航空会社といいます。
格安という言葉があるとおり、LCCの最大の魅力は大手の航空会社に比べて低価格で空の旅が行なえるということです。
値段の安さに惹かれて多くの人に利用されていますが、何点が利用する前に把握しておくべき、注意点のようなものがあります。
当サイトでは、別のページでもLCCの注意点を紹介しますが、このページでも主な注意点のひとつについて解説させていただきます。

低価格で空の旅が可能なのは、LCCが徹底的なコスト削減を実現しているためであり、航空券の販売ひとつとってみても、コストカットが行なわれています。
対面式の販売所は設置されておらず、航空券の販売はオンライン上だけで行なわれています。
オンライン上以外でも航空券を手配することは可能であり、主なものとしては電話が挙げられますが、その方法を選択すると手数料が発生することがあるため事前に確認が必要です。
なお、航空券はLCCの公式WEBサイトで販売されています。

また、全てのLCCではないものの、航空券の印刷を行なっておかないとチェックインカウンターで罰金の支払いをしなければいけません。
さらにLCCによってはオンラインチェックインが欠かせず、これを行なわなかった場合には、予約取り消しという処理のされ方をすることがあります。
なお、オンラインチェックインを行なっても、出発する日には荷物を預けることを目的に、空港のチェックインカウンターに行く必要があります。
安く飛行機を利用するために、準備と確認は事前に忘れないようにしましょう。